顔(額・鼻の下・ほお・あご)を脱毛したいなら医療脱毛がおすすめ

顔の毛と体の毛との違いは?

顔の毛は体の毛と比べて色素が薄いのが特長です。クリニックのレーザー脱毛機が反応しにくいため、体の毛よりも脱毛回数が多くなりがちです。色素が薄いのですが、顔は人目につく部分であることから、脱毛を希望する人が少なくありません。また、脱毛による効果は抜群で、うぶ毛がないだけでぐっとあか抜けたイメージになります。

光脱毛とレーザー脱毛の威力の違いは?

エステサロンの光脱毛とクリニックのレーザー脱毛の威力は違います。
レーザー脱毛はしっかり毛根を破壊するので永久脱毛ができます。顔脱毛はレーザー脱毛でも光脱毛でも、回数が大体同じくらいかかります。同じ回数なのであれば、せっかくなら永久脱毛を目指したいと考える人もいます。
また、威力がある分、光脱毛よりもレーザー脱毛は痛いというイメージですが、レーザー脱毛の中では痛みの少ない脱毛機を使用しているクリニックもあります。どうしても痛みに耐えられない時に備えて、麻酔薬入りのクリームを用意しています。

エステサロンとクリニックの脱毛後のケアの違いは?

エステサロンでは術後、化粧品でケアしてくれますが、クリニックでは化粧品ではなくて、炎症をきちんと抑えるステロイド入りの外用薬が処方され、塗ってもらえます。万一皮膚に火傷を負ってしまった時もクリニックの医療チームが万全の治療をしてくれます。

クリニックの顔脱毛は安全で効果が優れており、以前よりも安価になっています。クリニックも顔脱毛の選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?